Androidの進化は目を見張ります。iPhoneを追い越すガジェットが生まれるのも、そう遠くはないはずです

進化し続けるガジェット Androidのこれから
NAVI
進化し続けるガジェット Androidのこれから

Androidというガジェットのこれから

進化し続けるガジェット Androidのこれから
Androidが市場に出てからしばらく立ちましたが、いまだ市場ではiPhoneが大きく上回っているのが現状です。

しかしAndroidは紆余曲折しながらも、確実に進化を遂げています。
最近のAndroidの躍進を見ていると、近い将来iPhoneを追い越すガジェットを発表できる日も夢ではないような気もします。
y

そもそもAndroidはiPhoneのできないことが多くできます。
まずは携帯電話に必須だったお財布機能。そして地デジ対応のテレビが見れるワンセグ機能。また防水機能などはiPhoneよりも確実に優れているところでしょう。そしてSDカードが使えるところなど、パソコンとの相互性が優れているのもAndroidの強みでしょう。これらのことは、Appleは今後もガジェット自体には備え付けてはこないでしょう。AppleはiPhoneが付属品を使えばテレビを見ることができるように、何においても自社ブランドで賄おうとします。
また徹底した独自のデザイン美を追求しますので、それが損なわれるような機能があれば、なるべく削ぎ落としていくはずです。

Appleのガジェットには顧客のニーズよりも、自社の理念が強くでいるのだと思います。
またそういった考えから生まれたシンプルでスマートなところが、Appleのガジェットの魅力でもあります。
しかしそこにこそAndroidの付け入る隙はあるといえるでしょう。Androidは他社との相互性があり、顧客のニーズを優先できることです。

逆にAndroidの弱いところは技術力とブランド力でしょう。iPhoneの情報処理の早さや画質の鮮明さ、またスクロールの動きなどは未だにAndroidは勝てていません。
しかしAndroidの技術力は確実に日々進化していますので、技術力に関しては時間の問題でしょう。またブランド力ですが、確かにAppleというブランドは巨大です。

ですが、Appleはその強いブランド力に固執して他社との共存を捨てています。
一方Androidは様々な会社のアクセサリーが使えます。
またオーディオ機器やパソコンとの連携も会社を問わず自由に行えます。
こういった点を見ても、Androidは確実にiPhoneを脅かす存在になっています。
発表当初は様々な問題があり、今日まで幾多の非難も多かったAndroidですが、iPhoneという巨大な壁を追い抜く日もそう遠くはないでしょう。

オススメサイト

Copyright (C)2014進化し続けるガジェット Androidのこれから.All rights reserved.